読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこ日記

ソフトウェアに関する技術メモが多いです.

Groongaで学ぶ全文検索 2015-12-18に参加しました-DrillDown-

はじめに

今回はGroongaで学ぶ全文検索という勉強会に参加しました.

場所は渋谷マークシティにあるサイバーエージェントで開かれました. 会場までの道を通っていると焼き鳥の匂いがして焼き鳥の引力に吸い込まれそうになりました(笑)

今回は勉強会の一環でブログを更新しました.

Groongaとは列指向の全文検索エンジンのことです. 今回はdrilldownをテーマにして知識を深めることになりました.

テーマ(Drilldown)

そもそも,ドリルダウン(Drilldown)とは,カテゴリ検索みたいにクリックして集計(絞り込みではないらしいです)ができるもののようです.

Drilldownはカラムごとに集計して実現するため,Groongaのような列指向のデータベースで実現ができます.

こんなことを書いてもイメージがつかないと思うので,ドリルダウンの例をECサイトを想定して示します(表1).

表1:ECサイトの分類とカテゴリ,名前が記載されたデータ f:id:kuroneko0208:20151218212300p:plain

このうちコンピュータで絞りこむと

  • groonga入門 本 コンピュータ
  • go入門 本 コンピュータ

の2件が引っかかるイメージです.列なので縦方向に調べられるのでこのような検索が効率良くできるそうです.

使われ方としては全文検索したあとでドリルダウンをかけるようです.

どのようなところでつかわれているのかというと,図2のようにクリックしていくと候補が減っていくという検索につかわれるみたいです.

f:id:kuroneko0208:20151218234547p:plain 図1: るりまサーチのカテゴライズ結果

まとめ

ドリルダウンについてまとめてみた.