読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこ日記

ソフトウェアに関する技術メモが多いです.

Go言語の実行環境を整えてみた

はじめに

みなさんこんにちは

最近,Python界隈のTLでは頻繁にGo言語の話題を見かけるので,それに乗って開発環境を整えてみました.

グーグルで調べればすぐにみつかるかなとは思いますが,また探すのが面倒なので一応個人的なメモとして残しておきます.

Goのインストール

Goのインストールはmacだとhttp://golang.jp/install#osx に書かれているインストーラを叩くだけで入りますが, HomeBrewをつかって入れることもできて,

brew install go

と叩けばOKです.

実際に動くコードを書く.

Hello.go

package main
import "fmt"

func main(){
    fmt.Printf("こんにちはGo言語")
}

と記述して...

go run Hello.go

でコンパイルから実行まで行なってくれます.

まだ試していませんが,普通にコンパイルしてビルド実行という流れを組むこともできます.

Vimの環境構築

Go言語は素晴しいことに,インストールした段階で自動で, /usr/local/go/misc/vimVim用にプラグインがインストールされます. ですのでこれをvimrcに記述すればすぐに入力補完ができました.

set rtp+=$GOROOT/misc/vim

さらにquickrunを使っているかたは

let g:quickrun_config.go= {
            \   'command': 'go run',
            \ }

とするとvim上で実行できるかと思います.